WORKS

スプラシアが提供しているサービスの事例を紹介しています。

機会損失を最小化する、イベント内検索タッチサイネージ

一般社団法人日本電設工業協会 様

サービス|SMP-MAP

プロジェクト|JECA FAIR(電設工業展)

インテックス大阪で開催されました「JECA FAIR 2018(第66回電設工業展)」において、弊社のイベント向けサイネージMAP『SMP-MAP』をご採用いただきました。
3,4,5号館を使用してのイベントであったため、各入口計6か所に配置。
来場者は「MAPから検索」「カテゴリから検索」「50音から検索」することでブースの場所を把握でき、効率的に展示会を回ることができます。

機能|

  • ブース検索:MAP、カテゴリ、社名から展示ブースの検索ができる
  • 詳細表示:各ブースの展示内容、ポイントなどを確認できる
  • タッチログ機能:サイネージ側でログ取得を行い、「いつ・どのボタンに・どのくらいのタッチがあったか」取得できる

Previous

株式会社ソルクシーズ様

SMP | 無人エントランスの受付用タッチコンテンツ

お問い合わせはこちら